ヤフオクに見る現代人の冷めっぷり


私はオークションを利用している。落札より出品の割合の方が多いレベルで。
出品している製品カテゴリーの性質上、海外ユーザーからの人気が高い。
そのため、やはり主に大陸系の代理落札業者や、転売屋を相手にする機会が多い。
彼らとの取引回数が多くなるにつれ、彼らに対して礼儀や常識を求めるのは止めたし、
せっかく誰かにお譲りするなら一般のファンの人が良いなぁという考えも捨てた。
日本語が達者でも、日本人基準で相手を測ろうとするのがそもそもの間違いだったんだろう。

ただ、日本人落札者にも失礼なヤツは一定数居る。
体感的に全体の2/3くらいの結構な割合で存在している。
これは特定のカテゴリーに限った話でない。
48時間以内での返答が可能な人だけご入札をお願いーとしていても、
たった今手動で競り合ってたのに取引連絡への反応が三日後なんてザラ。
入金も平気で一週間後とか。
そのくせ入金完了連絡もなく、遅れて確認し発送した旨伝えれば遅いですねと。
発送伝票控えの処分基準としているので、手元に届いたら連絡してね~と伝えても
大体読んでないのかルーズなのか無反応。
そういうヤツって中学生くらいの脳のまま社会に出た残念な連中で
大抵が何も考えず誰でも出来るような落札専門のユーザーなんだよな。

なんというか、オークションに限らずだけど金銭の絡む商売ってものには
「買って頂いてる」「売って頂いてる」のバランスがとても大事だと思う。
双方に対するほんのちょっとの感謝があれば、みんな優しくなれるんじゃないのーと。
いずれかが売ってやってる、買ってやってるの上から目線が強まってしまえば
本当につまらないものにしかならないよ。

余談だけど外食をする時に注視し、リピートするかどうか決めるのも大体このポイント。
店を構えられるだけの料理を出せるんだから、世にある外食屋なんて大抵美味しいさ。
と思っている(私の舌が貧乏なだけかもしれないけど)
美味しいのは当たり前。大事なのは接客態度な。いくら美味しくても店員が偉そうならもういかない。
腕組んでこっち見てる店主の居る料理屋なんて最低だよね。何で緊張しながらご飯食べなきゃいけないんだと。

あと会社同士での取引でも言える。
相手が礼儀知らずな手合いだったらいくら美味しい話でも断ってしまうレベルに神経質だから、こういう事にイラついちゃうのかもな。
世間の人にとっては本当に些細な事に過ぎないから、相手の気持ちとか無視して自由に振る舞えちゃうんだろうな。

しかしもう、オークションっていう枠の中ではそんなバランスどーでもいいと思うようにした。
大事なコレクションだし、せっかくなら大事な人の手元に届けられて、喜んでもらえたら幸いだけど
そもそもそんな事知ったことじゃねーよって人が多いんだろうから、とにかく事務的に勤めよう…

と、したけど、たった今の取引でもういいやと思えた。面倒だから止め止め。
売りたいもんがあればリサイクルショップに持ち込むさ。勿論買い叩かれるんだろうけど
マニュアル対応だとしても、売ってくださってありがとうと言ってくれる店員相手の方がまだマシ。
何気にyahooにもお金取られるし。

と、こうして相手に対して執拗とも言えるくらい礼儀を求める私もまた
世間から見ればモンスターなのかもしれないね。
最低限の当たり前の事だけを求めているつもりだけど、モンスターは自らの行き過ぎた異常さに気づけないのであった。

まとまりの無い愚痴日記でした。